UPDATE : 2020.4.9 목 13:58
상단여백
HOME NEWS 종합 総合
人気アーティスト ソン・ガイン、2020アジア文化経済振興院・アジア文化経済フォーラム新春交流会 で熱い反応顧問 イ・ナギョン前首相が出席、祝賀が盛大に行われる
아시아씨이뉴스 | 승인2020.03.05 17:37
2020アジア文化経済振興院・アジア文化経済フォーラム新春交流会行事の様子

2月19日 午後6時 ソウルガーデンホテルで開かれた2020新春交流会には、約200人が参加し、非常に熱い雰囲気の中、社会奉仕大賞授賞式及びアウマダンフォーラム名士特別講義が行われた。

この行事を主催したアジア文化経済振興院 姜星財理事長は「27年間の文化交流を通じて、韓国を伝えるために生きてきた。また、アジアは私たちの広場という理念を込めたアウマダンフォーラムを発足した。アジア文化経済振興院は、11カ国のアジア地域との民間交流を通じて、その領域はより広くなることだ。国家と公共団体、自治体、民間団体が目指すビジョンと目標を具体化するために、国内外の各本部を置き様々な人的交流を通じた文化伝達を行い会員たちのビジネスのためのプラットフォームとしての役割を担っている」と紹介した。

2月19日に開かれた2020アジア文化経済振興院新春交流会で、社会奉仕対象を受賞した歌手ソン・ガインが祝賀公演を行った。

そして「韓国の田舎の道や食卓も外国人にとっては観光コンテンツになる。韓国の隅々までを紹介し、私たちも韓国のモンマルトルの丘を作ることができる。韓国を越えアジアに文化韓流を共に創り出そう」と強調した。

アジア文化経済振興院 姜星財理事長が祝辞を行っている。
アジア文化経済振興院代表顧問であるキム・ヨンジン前農林部長官が歓迎の辞を行っている。

この日、代表顧問としてキム・ヨンジン元農林部長官の歓迎の辞に続き、顧問として参加したイ・ナギョン前首相は「このような行事を一二度行うのも容易なことではないのに、姜星財理事長は、執念と熱情で毎年行事を開いてきた。それ自体が大変素晴らしい。感謝する」と述べた。

顧問イ・ナギョン前首相が祝辞を行っている。
パク・ジウォン国会議員が祝辞を行っている。
ファン・ジュホン国会議員が祝辞を行っている。

また、ファン・ジュホン議員は「アジア文化経済振興院、アウマダンフォーラム新春交流会を心からお祝いし、さらなる跳躍の道に進むことを願う」と述べた。

2020社会奉仕大賞受賞にはパク・ヤンウ文化体育観光部長官、ファン・ジュホン国会議員、イム・チェウォン全州地検部長検事、シン・ギョンホ日本秀林外語専門学校理事長、歌手ソン・ガイン、放送人イ・ヨンシク、チェ・ジニ大統領リーダーシップ研究院院長が受賞者に選ばれた。

社会奉仕大賞 受賞者

「ミス・トロット」出身で韓国を牛耳るソン・ガインは、社会奉仕大賞授賞の後、「想い深い大同江」を歌い、特有の唱法と熱唱に歓呼の声が沸き起こった。ソン・ガインは「歌で力になれる人になりたい。」と所感を明らかにした。

行事を祝うために参加したパク・ジウォン国会議員は「ソン・ガイン氏が賞をもらい嬉しい」と徳談し、続けて「最近の韓国社会は危機というほど困難なことが多い。互いに知恵を集め、力を合わせてうまく克服しようとする姿勢を持とう」と述べた。

行事のお祝いのための記念ケーキカット

この日キム・ヒソン3.1運動UNユネスコ記録遺産登載記念財団後援会長がアジア文化経済振興院の2020年度 新顧問に委嘱され、特別講義を行ったヤン・スンジョ忠清南道知事に功労賞を授与した。

2020年度の新顧問に委嘱されたキム・ヒソン3.1運動UNユネスコ記録遺産登載記念財団後援会長

新春交流会と共に開催されたアウマダンフォーラムの新年名士特別講義にはヤン・スンジョ忠清南道知事が二極化と老齢化、少子化の壁にぶつかった「韓国の未来と地方化の時代」をテーマに講演した。

この日、名士招請特別講義でヤン・スンジョ道知事が講演をしている。
ヤン・スンジョ知事 功労牌 受賞

新春交流会は、ユ・スンミン(俳優/ MC)司会で1部と2部で進行された。1部オープニング公演 ソプラノ キム・ヒョンジョン、テナー パク・ドンイルの祝賀公演を皮切りに、テナー ハン・イルホ、ヨン・ヒチェのバイオリン演奏、代表顧問歓迎の辞(キム・ヨンジン元農林部長官/5選国会議員)、顧問団 新年徳談(イ・ナギョン前首相、パク・ジウォン国会議員、ファン・ジュホン国会議員)、社会奉仕大賞授賞式、名士特別講義(ヤン・スンジョ忠清南道知事)、2020顧問委嘱式(キム・ヒソン3.1運動UNユネスコ記録遺産登載記念財団後援会長)、功労牌授与式、協約式、記念祝杯で1部を終え晩餐後、2部の祝賀公演に続いた。

2部祝賀公演

祝賀公演では、俳優兼歌手として活動中のイ・ドンジュン、新人演歌歌手イ・イェジュン、視覚障害と肢体障害2級を持つ歌手チョルブジ、歌手チョン・クンミンの公演後、閉会式の順で行われた。

新春交流会は、毎年2月に開催し、情報共有やネットワーク強化のための民間交流の役割をしている。

ソ・ジェハク博士の閉会の辞

아시아씨이뉴스  asianews2015@naver.com

<저작권자 © 아시아씨이뉴스, 무단 전재 및 재배포 금지>

아시아씨이뉴스의 다른기사 보기
icon
iconCOMPANY&PRODUCTS
기사 댓글 0
전체보기
첫번째 댓글을 남겨주세요.
신문사소개기사제보광고안내불편신고개인정보취급방침이메일무단수집거부청소년보호정책
서울시 영등포구 여의대방로379, 제일빌딩615호 (여의도동44-35)  |  대표전화 : 02-782-6032
팩스 : 02-782-6035  |  관리자 E-MAIL : asianews2015@naver.com
등록번호 : 서울, 아 04234  |  발행인 : 강성재  |  편집인 : 강성재  |  청소년보호책임자 : 강성재
Copyright © 2020 아시아씨이뉴스. All rights reserved.
Back to Top