UPDATE : 2020.4.9 목 13:58
상단여백
HOME PEOPLE 인터뷰 インタヴュー
[インタビュー]オム・ギョンスク「詩の朗誦は癒しを手伝う総合芸術」オム・ギョンスク フラワーヤード癒し詩の朗誦会 院長 「美しい詩の朗誦で美しい社会作りたい」
아시아씨이뉴스 | 승인2020.03.02 17:47

イギリスの政治家であり、文人のベンジャミンディズレーリ(Benjamin Disraeli)はこう語った。詩人とは、言語という絵の具で魂の姿を描き出す芸術家という意味だ。そうであれば、そのように現れた魂を癒すのは誰の役目だろうか。ソウル市鍾路区仁寺洞に位置するオム・ギョンスク フラワー ヤード癒し詩の朗誦会 院長兼国際ハナ芸術協会の代表とインタビューを行った。

- 詩の朗誦という念は、疎遠に感じられますが、簡に紹介をお願いいたします。

「ただ詩を読むことは、朗読と言いますよね。しかし、朗誦は朗に覚える誦という字を書きます。詩を覚え、まるで歌うよう詠むことを意味しています。自分なりに音階を作り詩を詠むので、総合芸術に近いと思います。」

- 詩の朗誦を始めたきっかけをえてください。

「私は1980年に結婚しました。私が住むことになった地域には障害者も多く住んでいました。福祉会館で本を読んであげる人を募集していていました。結婚した翌年なので1981年ですね。その時から、視覚障害者のために本を読んだり詩も読み1994年に偶然にも、詩の朗誦があるということを知りました。詩の朗誦を始めたのは1994年からです。」

- 詩の朗誦が作られたのはいつですか。

「1981年、私が創立したハナ芸術院が母体になって発展したものです。街頭詩の朗誦会や詩劇の公演などを行っています。今では全国に支部が設置され支部ごとに詩の朗誦公演も行っています。具体的には、障害者と非障害者が共に詩の朗誦コンサートを開きリハビリテーションセンターのような施設に委託された知的•視覚•聴覚障害者のために詩の朗誦、本の読み聞かせ、童謡を歌うこと、後援金を伝達しています。

- 名刺を拝見すると詩の朗誦のほかにも、いくつかの肩書きが書かれていますが、どのようにこの肩書きを持つようになりましたか。

私の実家の母は料理がとても上手でした。それを見て育ったせいか、私も調味料を使わない料理を作り始め精進料理の名人になりました。そしてお花畑を作って、障害者を招待して料理を作ってあげたり、公演をしたりして過ごしました。ところが、障害者の子供たちがお花畑を見ながら「先生、この花は何ですか?」と聞いてきたが答えられなかったのです。なので森の解説者の集まりに入って第1号森解説士になりました。また、詩の朗誦を行う時、より多くの感動を与えることができる方法はないか悩んだ結果、詩劇を演出•制作することになりました。」

-UNでも公演をしたと聞きました。

「2015年8月にUN傘下全世界190カ国分かち合いバザーに招待されました。そこで韓服を着て韓紙パフォーマンス詩の朗誦を行い大きな反響を得ました。」

- 初めて公演時に韓紙パフォマンスを披露した詩の朗誦家として知られているが、韓紙を利用したパフォマンスは、いつからされていますか。

「最初のきっかけは、聴覚障害者に詩の朗誦を行う時、彼らが聞けないことがとても残念でした。悩み、1994年から手話と一緒に朗誦詩を直接筆で書くパフォーマンスを通して伝え始めました。その後、すべての詩の朗誦公演ごとに韓紙パフォーマンスを行い、韓紙に書いた朗誦詩をプレゼントします。このパフォーマンスが私の詩の朗誦公演の象徴となりました。

- 最後に、今後の計は?

「私の目標は、美しい詩の朗誦で美しい社会を作ることです。私は、全国民が一編の詩を暗誦すれば、もっと美しい世界になるのではないかと考えています。なので私が昨年に始めたことは「詩の暗誦大会」です。昨年第1回詩の暗誦大会を開きましたが、あまり広報できなかったので少し残念でした。今年は、詩101編を持って、10月1日に国会で第2回フラワーヤード美しい詩の暗誦大会を開く予定です。1は「一つ」と読まれ、日本語で「ハナ」は、花という意味です。花と花が集まって美しいお花畑を成せば美しい社会になるのではないかと考え101編の詩を持って大会を開く予定です。

아시아씨이뉴스  asianews2015@naver.com

<저작권자 © 아시아씨이뉴스, 무단 전재 및 재배포 금지>

icon
iconNEWS
기사 댓글 0
전체보기
첫번째 댓글을 남겨주세요.
신문사소개기사제보광고안내불편신고개인정보취급방침이메일무단수집거부청소년보호정책
서울시 영등포구 여의대방로379, 제일빌딩615호 (여의도동44-35)  |  대표전화 : 02-782-6032
팩스 : 02-782-6035  |  관리자 E-MAIL : asianews2015@naver.com
등록번호 : 서울, 아 04234  |  발행인 : 강성재  |  편집인 : 강성재  |  청소년보호책임자 : 강성재
Copyright © 2020 아시아씨이뉴스. All rights reserved.
Back to Top