UPDATE : 2020.2.21 금 00:40
상단여백
HOME NEWS 문화교육 文化教育
3月8日 国際女性デー
아시아씨이뉴스 | 승인2020.02.06 15:26

中国では毎年3月8日は、経済、政治、社会などの分野で女性が活躍した貢献を祝うために設立された日である。別名「国際女性デー」だ。

ある地域では、女性に対しての尊重と尊敬、愛に中心を置き、またある地域では、女性の経済、政治及び社会分野での成果を祝う。この祝日は、最初は社会主義的フェミニストたちが起こした政治的事件だったため、この祝日は多くの国の文化と融合された。

国際女性デーは、世界の多くの国で祝う祝日だ。この日、女性たちは国籍、民族、言語、文化、経済状況、政治的立場に関係なく成就が認められる。国際女性デーは一つの世界的な女性のお祭りとなり、先進国と発展途上国の女性たちに新しい意味を持たせた。大きくなる国際女性運動は、国連第4次女性問題グローバル会議を通して強化された。その推進で記念行事は、女性の権利獲得と政治や経済への協力を訴えた。

1949年12月、中国中央政府政務院は、毎年3月8日をこ国際女女性デーに制定した。

国連は1975年の国際女性の年を皮切りに、毎年3月8日にイベントを開き、国際女性デーを記念し、3月8日を期した。一部の人々は、紫色び帯を着用し、この日を祝う。

アフガニスタン、アンゴラ、アルメニア、アセルバイジャン、ブレーン、ブルキナファソ、カンボジア、クタイシ、ギニアビサウ、エリビア、カザフスタン、キルギスタン、ラオス、マダガスカル、モルドバ、ロシア、タジキスタン、トルキスタン、ウクライナ、ウズベキスタン、ベトナムなどの国は、この日法定休日だ。

一部の国ではキャメロン、クロアチア、ルーマニア、ボスニア、ブルガリア、チリは、祝日ではないが、それでも広範囲に祝う。男性は一般的に女性の友人、母、妻、彼女、娘、同僚などに花束と贈り物をする。ブルガリアやルーマニアも母親節に該当し子どもたちは母や祖母に小さな贈り物をする。ロシアではこの日、女性を尊重する日として花束を贈る。

아시아씨이뉴스  asianews2015@naver.com

<저작권자 © 아시아씨이뉴스, 무단 전재 및 재배포 금지>

아시아씨이뉴스의 다른기사 보기
icon
iconPHOTOS
기사 댓글 0
전체보기
첫번째 댓글을 남겨주세요.
신문사소개기사제보광고안내불편신고개인정보취급방침이메일무단수집거부청소년보호정책
서울시 영등포구 여의대방로379, 제일빌딩615호 (여의도동44-35)  |  대표전화 : 02-782-6032
팩스 : 02-782-6035  |  관리자 E-MAIL : asianews2015@naver.com
등록번호 : 서울, 아 04234  |  발행인 : 강성재  |  편집인 : 강성재  |  청소년보호책임자 : 강성재
Copyright © 2020 아시아씨이뉴스. All rights reserved.
Back to Top