UPDATE : 2019.12.9 월 17:56
상단여백
HOME NEWS 종합 総合
名士招待 特別講義 キム・ウォンギル バイネル代表 「営業を知れば未来が見える」
아시아씨이뉴스 | 승인2019.11.28 11:48

キム・ウォンギル バイネル代表の講義内容は、「大変でも大丈夫」だ。出版した本のタイトルが言うテーマのように大変でも堂々とした営業の天才になった成功談を聞ける機会であった。

キム・ウォンギル バイネル代表

アウマダンフォーラム(アジア文化経済振興院 理事長 姜星財)を率いる19回目の講義が開催された。事業の中心には営業がある。営業の現場にいる人がまさに企業の代表である。10月24日、アウマダンの招待講師は、バイネルのキム・ウォンギル代表であった。

アジア文化経済振興院 姜星財理事長

ランクリンは言った。100冊の本に書かれた言葉よりも、一つの誠実な心がより大きく人を動かすと。営業はすぐに相手の心を動かせる技法を意味する。少しメリハリとつけて言うと、営業にも人の心を動かせる信頼を正しく立てなければならないという意味だ。今回の講義は、「営業は、将来を担うことができる」という内容の講義だったが、講義の重要なテーマは、幸せな人生だった。営業と言って人生と経済は分離させることができない。営業なく経済はなく、経済のない営業はない。

今回の講義を担当したキム・ウォンギル代表とアウマダンの姜星財理事長は知人のよしみで、厳しい経済環境にも「大変でも大丈夫」を叫ぶキム・ウォンギル代表に姜星財理事長が講義を要請した。世の中を眺める視点が鋭く、感覚に優れたキム・ウォンギル代表は、生きているというリアクションを生かす人だ。祝福された人生を生きるキム・ウォンギル代表は人生に感謝していると述べた。隣人といつも共にすると、大きな心を持ったお金持ちになると信じている共同体主義者だ。李舜臣リーダーシップを主張し、国軍将兵たちに力を与えようとする計画を持っている。

キム・ウォンギル代表は奉仕現場に立っている。春夏秋冬、四季に合った運動をし、親孝行のお祝いに一年であれば2億を使い、毎年5回行っている。キム・ウォンギル代表は中学校卒業の学歴に16歳で永登浦の靴屋で初めて仕事を始めた。歌を作詞し講義するたびに歌うこともある。1984年には技能大会でメダルも取り、ケリーブルックで8年間仕事をした。そして二十九歳で創業した。キム・ウォンギル代表の目標奉仕金額は百億である。父が受け継いだのは勤勉さが全てだった。貧しい父が子に引き継いだ遺産だった。今では堂々とした人生を生きているが、しばらくの間は、不眠症とうつ病に苦しめられた。車を運転し、漢江に飛び込もうとも思った。夜中に起きてすることがないのでビデオを見た。4年の間に、ビデオレンタル店のビデオをすべて見た言う代表は、世界の逆境は私にあると考え、悲観的な人生を生きた。だが子どもたちの事を考えて生きなければならないと誓った。心は恐ろしいエネルギーであった。生きてみるという意志には加速度がついた。

ナ・ハニル 韓国ヘドン剣道協会 総裁

キム・ウォンギル代表は人生の指針がある。勉強とは、世の中が私を必要とするように努力すること、私を世界が必要とするよう作って置くことと信じている。

チェ・ジン 大統領リーダーシップ研究院長

キム・ウォンギル代表にとって成功哲学は私が幸せに生きて尊敬される人になることだ。人生の課題は、幸せの最初の条件が私の人生の目標、行くべきところがなければならない。幸せの要素をキム・ウォンギル代表は夢、仕事、人だと考える。尊敬される私のために夢を見なければならないと述べた。

他人の声の中に、顧客が願うことが盛り込まれている。顧客の声には、解決の方法が含まれている。声に耳を傾ける時、問題を解決する真の能力者になる。それが傾聴の経営である。上に行きたいのなら、他人を高めろ。そうしてこそ敵がいなくなると痛快に笑った。キム・ウォンギル代表は現場で働く人々で社長を作る考えがあり、従業員のうち40人を社長として作ることが夢である。仕事の奴隷になるが、お金の奴隷にならないようにしようと述べる。勤勉だと小さなお金持ちになると語った。

ソ・ジェハク 東洋未来学者教授

そして営業を知っておけば将来を作ることができると語った。李滉、世宗大王、申師任堂の共通点は、韓国の貨幣の中の人物である。五百年後の通貨の中で会おうと、たくさんのお金を稼ぐよりも、お金の価値を知っている美しい痕跡を残す人になろうという多少荒唐な風を冗談のように語った。夢は無罪だ。「会い別れる時、私たちのお金の中で会いましょう」と愉快に講義を終えた。

文、詩人キム・ヒギョン

아시아씨이뉴스  asianews2015@naver.com

<저작권자 © 아시아씨이뉴스, 무단 전재 및 재배포 금지>

icon
iconPEOPLE
기사 댓글 0
전체보기
첫번째 댓글을 남겨주세요.
신문사소개기사제보광고안내불편신고개인정보취급방침이메일무단수집거부청소년보호정책
서울시 영등포구 여의대방로379, 제일빌딩615호 (여의도동44-35)  |  대표전화 : 02-782-6032
팩스 : 02-782-6035  |  관리자 E-MAIL : asianews2015@naver.com
등록번호 : 서울, 아 04234  |  발행인 : 강성재  |  편집인 : 강성재  |  청소년보호책임자 : 강성재
Copyright © 2019 아시아씨이뉴스. All rights reserved.
Back to Top