UPDATE : 2019.9.20 금 15:49
상단여백
HOME NEWS 종합 総合
3.1独立運動100周年記念迎え、'独立運動記念館'建立
아시아씨이뉴스 | 승인2019.08.20 11:29
3・1独立運動記念館(イメージ)

3・1独立運動非暴力平和連合は今年11月3・1運動100周年を記念して3・1独立運動記念館の建立を明らかにした。

2019年3月1日は日本の侵略、植民地統治に抵抗し、2千万の民衆が総決起して大韓独立を絶叫し、挙国的に世界に対し宣布して100周年になる日である。.

この偉大な独立運動は中国の5・4運動で"ガンジー"の無抵抗運動に、アイルランド、スペイン、ポルトガルなど全世界にわたる一帯の波紋を起こしながら拡散した非暴力平和運動であった。 この偉大な文明史的非暴力平和文化精神を継承して発展させるため、また3・1独立運動100周年を記念して3・1独立運動非暴力平和連合は3・1運動の独立運動記念館を建設する計画だ。

左側:太極文様の音楽噴水広場、右側:野外広場+世界伝統文化公演場

3.1独立運動記念館は、総事業費約700億ウォンをかけて、ソウル中区 奬忠洞(チュング・ジャンチュンドン)1999年3月1日の除幕した3・1運動記念塔と連携させて奨忠洞(チュング・チャンチュンドン)山14-77番地 約3.700坪の敷地に建設、延べ面積、地上7.768平方メートルに地下9.532平方メートル規模で造られる。

世界非暴力平和運動を象徴する造形物

記念館には太極文様が描かれた音楽噴水広場、野外公演場、こどもの遊び場、世界の非暴力平和運動のシンボルの造形物、世界非暴力平和活動家たちの銅像などが配置される予定だ。 また、3・1独立運動記念塔と建設される記念館周辺の樹木、地形地物など、自然環境と連携させ公園が造成される。

このため、連合は今年2019年11月に着工をはじめ、2021年3月までに竣工させる予定だと述べた。

今回の独立運動記念館の建設は、3.1独立運動非暴力平和連合が主催、3.1独立運動100周年記念館建立委員会が主管しての光復(クァンボク)会、独立有功者協会、光復軍同志会、独立同志会が後援する。

아시아씨이뉴스  asianews2015@naver.com

<저작권자 © 아시아씨이뉴스, 무단 전재 및 재배포 금지>

icon
iconLIFE
기사 댓글 0
전체보기
첫번째 댓글을 남겨주세요.
신문사소개기사제보광고안내불편신고개인정보취급방침이메일무단수집거부청소년보호정책
서울시 영등포구 여의대방로379, 제일빌징615호 (여의도동44-35)  |  대표전화 : 02-782-6032
팩스 : 02-782-6035  |  관리자 E-MAIL : asianews2015@naver.com
등록번호 : 서울, 아 04234  |  발행인 : 강성재  |  편집인 : 강성재  |  청소년보호책임자 : 강성재
Copyright © 2019 아시아씨이뉴스. All rights reserved.
Back to Top